乾燥肌に人気No.1 敏感肌におすすめ第1位 オイリー肌にベスト1 混合肌ランキング1番 ニキビ肌からの支持No.1

オイリー肌におすすめ化粧水ランキング

顔がオイリーだと化粧がすぐに崩れてしまうから、化粧ポーチが手放せない!べたつかない状態を一日中キープできたらな・・・とお悩みのあなたにおすすめな化粧水を集めてみました。
化粧水でお肌に正常な保湿力を与えれば、余分な皮脂が分泌が抑えてオイリー肌も解消できるかも!

第1位 アテニア モイスチャーローションT(さっぱりなめらか)
アテニア モイスチャーローションT(さっぱりなめらか)
無香料無着色無鉱物油ノンアルコール弱酸性
さっぱりなめらかなテクスチャーが気持ちいい。さっぱりなのに美容成分がみずみずしく浸透し、ふっくらなめらかな肌に。
価格 2,520円
容量 150ml
トライアル トライアルセット
1200円 送料無料
洗顔30g、化粧水50ml、乳液18ml、クリーム5g、クリアオイルクレンズ45ml

第2位 クリスタルジェミー カリスマ薬用ホワイトローション
クリスタルジェミー カリスマ薬用ホワイトローション
十分なうるおいを肌に与えて余分な皮脂の余分を抑えるから、濃厚なつけ心地なのにしっとり。
価格 5,775円
容量 150ml
トライアル カリスマスターターキット
1575円 送料無料
クレイウォッシュ10g、ホワイトローションA10ml、ディープクリーム5g、UVホワイト日焼け止め乳液5ml、Wウォッシュホワイト3g、ミニ泡立てネット、オリジナルポーチ

第3位 グラスオール ローションエッセンス
グラスオール ローションエッセンス
ノンアルコール
シャンパン酵母が作用し、バランスのとれた肌へ導きます。だから、余分な皮脂を防ぎオイリー肌にもちょうどいい。
価格 5,250円
容量 120ml
トライアル トライアルセット
1890円 送料無料
オイルジェルクレンジング、クリーミィエステソープ、ローションエッセンス、コンクエッセンス、ディープモイスト(約1週間〜10日分)、泡立てネット

第4位 オゾン化粧品 ヴァージンメディカル保湿化粧水
オゾン化粧品 ヴァージンメディカル保湿化粧水
無香料無着色
「セラミド1、セラミド3、セラミド6U」配合で素肌を保護する。保湿力に優れたオゾン化グリセリンも配合。
価格 2,940円
容量 80ml
トライアル 1週間トライアルセット
1980円 送料無料
保湿石鹸10g、保湿化粧水20ml、保湿美容液10ml、クリーム5g

第5位 オルビス アクアフォースローションL(さっぱりタイプ)
オルビス アクアフォースローションL(さっぱりタイプ)
無香料無着色オイルフリー石油系界面活性剤フリー弱酸性
オイルカットだからオイリーな肌にもさっぱりとしたつけです。すーっと浸透し、肌ふっくら。
価格 1,575円
容量 180ml
トライアル アクアフォースミニセット
1680円
ウォッシュ20g、ローション40ml、モイスチャー14g、ポーチ
脂性肌(オイリー肌)の人にとって、化粧水選びは大事なスキンケアのポイントです。

使う化粧水によって、肌状態が良くも悪くもなるので、自分の肌にあったものでなければなりません。

では、脂性肌(オイリー肌)の人にはどのような化粧水が良いのでしょうか?


【化粧水選びのポイント】

・低刺激のもの

・保湿力の高いもの

・脂性肌用のものがお勧め

・さっぱりタイプがお勧め

・抗酸化作用のある成分配合のものがお勧め



【オススメの成分と効果】

・ヒアルロン酸・・・保湿効果が高い

・カミツレエキス・・・保湿成分配合で、肌の働きをサポートする

・ビタミンC誘導体・・・過剰な皮脂を抑えてくれる

・NMF・・・インナードライを解消する


【オススメしない成分と影響】

・香料・色素・・・肌に負担がかかる

・鉱物油などの化学原料・・・皮膚呼吸を止めてしまうので、肌トラブルの原因になる

オイリー肌の人が自分に合った化粧水を見つけるポイントとは?

■保湿力があるもの

 

オイリー肌の人が、自分に合った化粧水を見つけるポイントは、保湿力があることです。
オイリー肌の人は、さっぱりタイプの化粧水を選びがちですが、オイリー肌の方であっても、肌の水分量が少ないという方がたくさんいます。
肌の水分量が少ないので、皮脂の分泌が盛んに行われ、保湿力がある化粧水を使う必要があるのです。
肌がべたつくのも、肌にうるおいを与えることによって改善されることもあるので、保湿力があるものを選ぶと良いでしょう。
オイリー肌の方であっても、さっぱりタイプを最初に選ぶのではなく、保湿力に注目して選んでみてください。

 

 

■さっぱりタイプも一つの手

 

オイリー肌の人は、保湿力に注目して化粧水を選ぶと良いと述べましたが、さっぱりタイプを使った方が良いこともあります。
例えば、オイリー肌の人は、夏場などの汗をたくさんかく時期は、特に肌のべたつきが気になると思います。
そういう場合は、さっぱりタイプのものを使ってみるのもよいでしょう。
季節に合わせて化粧水を使い分けると、肌状態や皮脂の分泌量が安定することが多いのです。
そのため、肌状態や季節に合わせて化粧水を見つけるようにすると、肌トラブルが起きにくくなります。

 

 

■スプレータイプのもの

 

オイリー肌の人は、メイクが崩れやすかったり、テカリが気になることが多いと思います。
そんなときに活躍するのが、スプレータイプの化粧水です。
スプレータイプの化粧水を、メイクの上からスプレーしてティッシュなどで抑えてからメイクを直すと、テカリが目立たなくなります。
手軽に使うことができるものを用意しておくと、オイリー肌を目立たなくしたり、肌の乾燥を抑えることもできるので、オススメです。

オイリー肌におすすめな化粧水ランキングをご紹介しています。

このページのトップに戻る